No.5 すべてをリセット、 再スタートへ

 皆様、いつもお世話になっております、イルヴリールの加藤です。

 2016年以降在住日本人が増えていく中、イルヴリールサロンの売上は一向に上向くことはありませんでした。マッサージサロンが増えているわけでもなく、むしろスクラップ&ビルドが繰り返しながら、イルヴリールもかろうじて運営を続けていく状況でした。

 同時期に2016年4月より弊社JICA案件化調査が始まり、私の注力はすべてこの調査に注がれることになりました。前回の連載にもありましたように、案件が動き出すと想像もしないようなできことが日常的に起こり、私の関心は本業に向くことは全くありませんでした。結果、立ち上げ時から尽力いただいた駐在スタッフにも多大な心労をかけ続けることになっていました。

 当然売り上げが向上することもなく、毎月日本法人から資金を投入し続ける状況になってしまいました。典型的な、撤退スキームに入っていたのです。

 とはいえ、血税を活用したこの調査を実のあるものにすることは絶対に譲れない思いもあり、他方、本業を本来向かわせたい方向へ軌道修正することも同時にやらねばならない重要なことでした。5年目にもなると本業も様々なしがらみもあり、軌道修正は容易ではありませんでした。正直、修正は不可能な状態でした。

 最後に行きつくところは、やはり自身のミッションでした。「なぜカンボジアなのか?」、「なぜそれをやるのが自分なのか?」そして、「それを全うしたいか?」でした。その判断をすることにより、多くの弊害が生まれること、カンボジアの事業の継続が困難になるかもしれないこと、自分自身が史上最大の人でなしになるかもしれないという覚悟を持って、2016年12月の末をもって、イルヴリール社の事業を一旦リセットし、2017年よりまったくのゼロからのスタートを始めました。

 散々なスタートで、まるで空に分厚い雲が立ち込め、この雲が晴れることはあるのかなと思うほどでした。しかし、確実にはるか遠くではありますが、光が見えていました。

 

店名 抗糖化フェイシャルマッサージサロン イルヴリール
●チャンパイ1店(フェイシャル専門店)
TEL
住所 #38, St.57, BKKI
営業時間
休日
Website http://ilbrilleasia.info/shops/il-brille-cambodia-salon/
店舗情報Facebook https://ja-jp.facebook.com/ilbrille.kh/
カード
●チャンパイ4店(フェイシャル&ボディ)
TEL +855 97 262 0213(日本語・英語・クメール語)
住所 #10, St. 302, BKKI
営業時間
休日
Website http://ilbrilleasia.info/shops/il-brille-cambodia-salon/
店舗情報Facebook https://ja-jp.facebook.com/ilbrille.kh/
カード
The following two tabs change content below.
加藤和則

加藤和則

Kazunori KATO
株式会社イルヴリール代表取締役。カンボジア以外にハワイにもブランチを持ち、日本と海外で8店舗のサロン運営を行いながら、講演活動を中心に積極的に中小企業の海外展開支援を行っている。
加藤和則

About 加藤和則

Kazunori KATO
株式会社イルヴリール代表取締役。カンボジア以外にハワイにもブランチを持ち、日本と海外で8店舗のサロン運営を行いながら、講演活動を中心に積極的に中小企業の海外展開支援を行っている。

View all posts by 加藤和則 →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です