広がる音楽教育 vol.12

 普段からカンボジア人を対象とした授業では、特に拍子やリズムを丁寧に、しかし楽しく扱うことを心がけています。そのような授業展開にとても役に立つヒントがいっぱいの「楽しいボディパーカッション」の著者、山田俊之先生とお会いする機会に恵まれました。

 最近、連続してとても残念なことがあり落ち込んでいたので、憧れの山田先生とお会いできたことは、またとないご褒美でした。同僚が「いい笑顔っすねー」と冷やかすのも納得のミーハーぶりで、サインをいただき、写真まで撮っていただきました。

 カンボジアの音楽教育環境向上が私のライフワークとなった根幹には、新卒で参加した青年海外協力隊の音楽隊員としての苦々しい体験があります。「なぜ、こんなひどい状況なのか」「どうすれば改善できるのか」怒りに満ちて突っ走ってきたと思います。私が出した答えは「選択肢を増やそう」という事でした。音楽教育に関わる人が増えれば競争が働いて、自然により良くなるだろうと考えたのです。

 ふと振り返ると公教育では音楽の授業が始まろうとしており、日系ピアノ販売店のカンボジア展開のお話も耳にしました。音楽隊員として四苦八苦していた20年前には全く想像できなかったスピードで、示し合わせたかのように音楽教育環境に大きな影響を与える嬉しい展開が次々と起きています。ピラミッドも以前より大きくなってきました。私も気持ち新たに、更に楽しい音楽教育活動を目指そうと思います。

カンボジアの音楽教育にご尽力されている津田正之先生(右)と山田俊之先生(左)

 

The following two tabs change content below.
池田尚子

池田尚子

福岡県出身。梅光女学院高等学校音楽コースでピアノ、東京音楽大学で声楽、エリザベト音楽大学院で音楽教育学修士コース修了。2000年より青年海外協力隊としてカンボジア王立芸術大学音楽学部で指導にあたった経験からカンボジアの音楽教育普及をライフワークとする。広島・埼玉での公立学校勤務やカンボジア地方行政官人材育成プロジェクトなどを経てプライベートでもパートナーのソムナンと夫婦一帯となってネアクポアン音楽教室を開校。2児の母で日本音楽教育学会・東洋音楽学会会員。
池田尚子

最新記事 by 池田尚子 (全て見る)

池田尚子

About 池田尚子

福岡県出身。梅光女学院高等学校音楽コースでピアノ、東京音楽大学で声楽、エリザベト音楽大学院で音楽教育学修士コース修了。2000年より青年海外協力隊としてカンボジア王立芸術大学音楽学部で指導にあたった経験からカンボジアの音楽教育普及をライフワークとする。広島・埼玉での公立学校勤務やカンボジア地方行政官人材育成プロジェクトなどを経てプライベートでもパートナーのソムナンと夫婦一帯となってネアクポアン音楽教室を開校。2児の母で日本音楽教育学会・東洋音楽学会会員。

View all posts by 池田尚子 →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です