OASIS / Succulent cupcakes

 植物にも動物にも、人間が称した”流行”がある。みんなたまたま生を与えられて頑張って生きているのに、人間のファッション感覚で「流行る廃る」と言われて大変だなあ、と思う。

 植物の流行りと言えば、多肉植物だ。水を含んでいるだけあって、確かにみずみずしさはあるのだが、無機質でつるっとした肌は人工物っぽく、はじめて見た時はギョっとした。ずーっと観察していると、シンメトリックに綺麗にぴしっと整列された花びらは、まるでプラモデルに見えてくる。なるほど、コレクター気質の日本人に受けるのもなんとなくわかるような気がする。

 今回は、チョコレートカップケーキにバタークリームの多肉植物を植えてみました。人工物っぽいフォルムなだけあって、人の手でそれなりに再現できるのだな。バターの手にかかれば、見た目は鋭い多肉植物も、口の中ですぐに溶けてしまう。

 ロックバンド、OASISのアルバムの中でも、” (What’s the Story) Morning Glory?”は、通学中に何度聞いたか分からない、青春の一枚である。閃光が走ったかのような、”ピカーン”というサウンドではじまる”Morning Glory”から、ゆるやかで優しい波音で続いていく”Champagne Supernova”。乾いて不穏な精神状態が、潤った癒しの場所に誘われる様を描いている感じがして、まさに砂漠の水源のようだなあと思う。

 スイーツで作ったこのサボテンたち、誰かの心を潤すオアシスとなれ。

The following two tabs change content below.
中村 典

中村 典

カンボジア在住歴4年。 料理研究家の母から学んだ懐かしいお菓子たち。美味しい食べ物で、人を幸せにし、人の思い出を彩るようなライフワークを実現するため、目下修行中。 詳しいレシピはFBからご覧いただけます!
中村 典

最新記事 by 中村 典 (全て見る)

中村 典

About 中村 典

カンボジア在住歴4年。 料理研究家の母から学んだ懐かしいお菓子たち。美味しい食べ物で、人を幸せにし、人の思い出を彩るようなライフワークを実現するため、目下修行中。 詳しいレシピはFBからご覧いただけます!

View all posts by 中村 典 →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です