有働さんが来る!

あの有働由美子さんが、カンボジアにいらっしゃいます!

9月1日(土)、朝早いですが、有働さんのトークセッションが開かれます。NHKを退社して間もないこの時期ですが、有働さんは世界各地を自分の足で歩き、現場の空気を確かめています。

親しみやすく、明るいイメージの有働さんですが、また別の顔もみえます。メディアは魔物。ひとつ扱い方を間違えると、人の命さえ奪いかねない。そんなメディアの最前線で、緊張感を持ってたたかい続けてきた人、というイメージです。アナウンサーからジャーナリストへ転身する有働さん。フリーランスとしてさらに最前線に立ち続ける決断は、(同世代として)並大抵の決意ではないと思います。

参加費は$30。どんな話が飛び出すか、どうぞお楽しみに!

<有働由美子さん特別トークセッション>

日時:9月1日(土)午前8時10分~9時50分

場所:ソカーホテル・プノンペン

お申し込み:waojeudo@gmail.comまで、「有働由美子さんセッション参加希望」として、①お名前(複数でお申込みの場合は、全員のお名前をお願いします) ②メールアドレス ③電話番号をお知らせください。

参加費:$30(小、中学生は$15、未就学児は無料)

 

The following two tabs change content below.
木村文
「プノン」編集長、カナサン工房代表。カンボジアで日本語誌「プノン」を発行。1992年より2008年まで朝日新聞記者。1997年には1年間、沖縄タイムス社出向で社会部勤務。その後朝日新聞に戻り、アジア特派員としてバンコク、マニラに駐在。2009年よりカンボジア在住。1966年生まれ。朝日新聞GLOBE+にてコラム「トッケイ7回鳴いたかな。」を連載中。https://globe.asahi.com/series/11014904
木村文

About 木村文

「プノン」編集長、カナサン工房代表。カンボジアで日本語誌「プノン」を発行。1992年より2008年まで朝日新聞記者。1997年には1年間、沖縄タイムス社出向で社会部勤務。その後朝日新聞に戻り、アジア特派員としてバンコク、マニラに駐在。2009年よりカンボジア在住。1966年生まれ。朝日新聞GLOBE+にてコラム「トッケイ7回鳴いたかな。」を連載中。https://globe.asahi.com/series/11014904

View all posts by 木村文 →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です